BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. リンパを流そう!

リンパを流そう!

こんにちは^ ^

いつもボディケア&リラクゼーション華hana天神店をご利用頂きありがとうございます♪

今日は昨日に引き続き「むくみとリンパ」についてお話ししていきます!

是非最後まで読んでみてくださいね^ ^

それでは早速いきましょう!

昨日はリンパの役割やむくみとの関係性についてお話ししました。

皆様もご存知のこととは思いますが、リンパを流せばむくみ解消に繋がるというのは言うまでもありません。

では、何をすればいいのか?

リンパの流れを促すマッサージをしてあげるんです!

自宅のちょっとした時間や、入浴中にできるオススメのセルフマッサージをご紹介していきます。

【ステップ1 】肩を回す

リンパ-マッサージ-鎖骨_02

鎖骨を大きく動かすように肩を前に5回、後ろに5回ゆっくりまわします。これにより、鎖骨のリンパ管の流れがスムーズになるようなりますので、マッサージする前の準備として行いましょう。

【ステップ2 】鎖骨の上を押す

 

鎖骨のリンパマッサージ

右手の中指を中心とした4本の指を左側の鎖骨の上に当てて、中央から肩先に向かって軽く押します。同じように右側の鎖骨も行います。

これを左右3回ずつ行います。

【ステップ3 】鎖骨の上をさする

鎖骨リンパの流し方

左側の鎖骨の上と下を右手の親指以外の4本の指で、中央から肩先に向かってさすります。反対側も同じように行います。同様に右側の鎖骨も行います。

これを左右各3回行います。

鎖骨リンパマッサージの注意点

簡単にできる鎖骨リンパマッサージですが、以下3つの点にご注意ください。注意を怠ると正しい効果が得られませんので気をつけてください。

逆方向にリンパを流さない

鎖骨リンパマッサージは必ず中央から肩先に向かってリンパを流して下さい。リンパマッサージはリンパの流れを良くするものなので、逆流させると老廃物をためることになりますので気をつけてください。

優しくアプローチ

リンパマッサージをする時は、指でグッと押したり強くもんだりせずにとても軽くやさしい圧でゆっくりとアプローチしてください。圧を強くかけすぎると、リンパの流れが逆に滞ってしまうので注意してください。

寝る前にするのがオススメですが、皆様の生活に合う時間帯で無理のないようにしてくださいね^ ^

今日紹介した鎖骨マッサージだけでも効果は見込めますが、もっとリンパの流れを良くするためのマッサージ方法について明日はお話ししたいと思っています。

是非見に来てくださいね♪

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました☺️

関連記事